一杯のお茶 (5)

 べえやんだす。成人病検診の結果、胃部に陥凹性病変があるちゅうことで再検査することになりましてん。  陥凹性病変をインターネットで調べたら、胃ガン、胃潰瘍の疑いありということですねん。落ち込みましたわ。一杯のお茶が末期の水のように思えて、そういえば最近なんだかみぞおちのあたりが重苦しいし、脂っこい物に箸がいかんなあ。  胃の運動を抑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船場のことば (4)

 北浜の「三越」跡に、日本で最も高いマンションが建設中です。工事現場を廻る外壁に、船場言葉が書いてあって、そばを通る人たちの目を留めています。  生粋の船場言葉は普段あまり聞かれませんが、蒔岡家の四人姉妹 鶴子、幸子、雪子、妙子の繰り広げる谷崎潤一郎の「細雪」の世界がよみがえります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「生」という字 (3)

 こんにちわ。たあさんです。 もうかれこれ30年も前のお話。社員旅行で山陰に旅した観光バスの中。まだ添乗員に成り立てのガイドさんが、コース案内のガイドブックに首っ引きで頑張っている姿が初々しかった。そろそろ、宿泊の温泉宿に近づく頃、「皆生温泉はどう読みますか」と問いかけられた。カイケと答えると尊敬の眼差しで見られた。続けて彼女の云…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノエビアのハーブ園にて (2)

 一昨年の6月にノエビアのハーブ園を訪ねました。クガイソウ、ヘンルーダ、トウキ、イブキジャコウソウ、ヤナギランなど百花爛漫。写真はハマナス(バラ科)です。花弁を下痢止め、月経過多症に使います。黄赤色に熟した果実はビタミンCが豊富で、薬酒にして服用すると疲労回復に効果があります。ハマナスの野生地としては北海道知床の原生花園が有名ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロローグ (1)

 生(いのち)のブログへお越しの皆様コンニチワ。ブログを始めるにあたって、最初に私TNBMSHR/aaeaaioの自己紹介をいたします。血液A型、双子座生まれの3重人格者。人格者が適切でなければ、3重精神分裂者かもしれません。最近少し物忘れが始まったくそまじめな常識人のたあさん、何でも興味しんしんの世間知らずで食いしん坊のなっちゃん、1…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more