NHK総合「うまいッ!」(鳥取ショウガ) (151)

 2017年の幕開けです。例年の如く、多くの年賀状を頂きました。
 その中で、NHK総合「うまいッ!」を見たとのお便りが多くあったのには驚きました。なにせ、日曜日の朝早い番組とのこともあって、出演のことはあまりお知らせしませんでしたので。 ただ、ご覧いただいたのはご年配の方が多く、私もそうですが、齢を取ると寝るのにも体力がいり、早起きしてしまうようです。
 11月1日、初めてのNHKスタジオでの収録でした。午前中に打ち合わせを行い、午後からリハーサルをして、本番へ、とのスケジュールです。11月6日(日)午前6時15分から34分の番組です。当日は34分でノーカット、編集なしの収録とのこと、そんな秒単位の収録ができるのかと不安でしたが、1秒と狂わず終えたのにはびっくりでした。
 内容は鳥取県気高町のショウガです。11月掘り起こしたショウガは大きく広い洞くつの中に土をかぶせて保存されます。そのことで、辛味と香りが凝縮されたおいしいショウガが、年中市場に供給することができている、がおおよその趣意です。
 私からは、ショウガは13度前後で保存するのがよく、冷蔵庫保存は寒すぎてショウガには酷な環境であること、のショウガは体表を温め発汗を促し熱を下げ、乾燥ショウガは体の内部を温めるので、目的によって使い分けが必要とのことなどの話をしました。
 出演は、竹内陶子アナウンサー、天野ひろゆきさん(キャイ~ン)、米原幸佑さん(俳優:食材ハンター)、比田美仁アナウンサー(鳥取局)と私です。皆さん、さすがにプロ。感情表現が見事です。天野さんのギャグに乗せられ、私も一言と思いましたがぐっとこらえて、淡々とお話ししたのが自分ながらおかしかったかもしれません。
 しばらく、ブログをあげていませんでしたが、再開いたします、今回は、私事にわたる話でしたが、次からは、本題に戻って、漢方・生薬・植物・薬膳を中心と考えています。
 今年は皆様にとっても良い一年でありますように。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック