ウルトラ蒸ししょうが(122)

 1月15日、朝のNHK番組で「ウルトラ蒸ししょうが」について、放映がありました。
2年半前の「NHKためしてガッテん」では、「乾燥ショウガ」を「ウルトラしょうが」と名づけ、のしょうがより体を温める作用が強いとの内容でお話しました。
医薬品の品質を規定する「日本薬局方」に、「乾姜(かんきょう)」として、この「ウルトラ蒸ししょうが」が収載されています。
漢方で処方される「生姜(しょうきょう)」は生のしょうがで、「乾姜」は乾したしょうがです。しかし、日本薬局方では、乾したしょうがを「生姜(しょうきょう)」、蒸して乾したしょうがを「乾姜(かんきょう)」としています。
この違いは、漢方を考える上では問題の多いところですが、食材として考える上では、体を温かくする目的で使うのであれば「ウルトラ蒸ししょうが」がベターだと思います。
 しょうがは蒸すことによって、しょうが成分のジンゲロールが、より温める作用の強いショウガオールにより多く変化するからです。
 「ウルトラ蒸ししょうが」は家庭でも簡単に作れます。1~2mmぐらいにスライスした皮付きしょうがを蒸し器に入れ、30分ほど蒸した後、乾燥すれば出来上がりです。また、薬局で「乾姜(かんきょう)」を買い求めるのも手軽です。
 今年の冬は例年になく寒さが厳しいようです。ホカホカ体温で乗り切りましょう。

しょうがについての詳しい話は、この「生(いのち)のブログ」に多く収載しています。索引からお入りください。


この記事へのコメント

MAMAZOU
2014年03月26日 15:11
はじめまして、お料理ブログをやっています、
http://wagagach.blog.fc2.com/
MAMAZOUと申します。

生姜、乾姜のことを調べていましたら、
こちらのブログにたどり着きました。
とても、詳しく、また分かりやすく書いてあって
大変勉強になりました。
こちらのブログのリンクを貼っても良いでしょうか?
あつかましいお願いかと思いますが、よろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック

  • 生(いのち)のブログ 索引

    Excerpt:  2008年1月から掲載の生(いのち)のブログの索引を載せましたのでご参照ください。  なお、ご覧になりたい項目にカーソルを置き、クリックしていただきますと、そのブログが開きます。 Weblog: 生(いのち)のブログ racked: 2015-01-06 08:26